CAREERS採用情報

SEGMENTとは

  • ビジネスを生み出すプラットフォーム
  • 世の中の変化を捉え、新たな技術やアイディアを基に、社会をより良くするイノベーションを生み出し、新たな価値を創造する。
  • 従来の「会社と社員」の枠を超え、各個人がオーナーシップを持ち、新しいビジネスの創出に挑戦し続ける集団。

SEGMENTは、ビジネスインキュベーションプラットフォームとして、いくつもの新しいビジネスをプロデュースし、世に送り出し続け、社会課題の解決やイノベーションを通じて世界を変えていくことをミッションとしたビジネスプロデュース集団です。
事業創造を通じて社会課題の解決やイノベーションすることの本質は、 世の中の変化を捉え、新たな価値を創りだし、そして新たな雇用を創出することだと考えています。
この本質を軸に、未来を作り出す事業を創出・拡大し続けることこそが、SEGMENTの存在意義です。

インキュベーションプラットフォームを通じた継続的なビジネス創出へのこだわり

  • テクノロジーが進化し、多様な価値観が評価される世の中において、新しい価値を継続的に生み出すには、”変化を察知して迅速に行動できる”仕組み(インキュベーションプラットフォーム)が必要とされているから。
  • SEGMENTでは、ビジネスインキュベーションプラットフォームの提供を通じて生まれた事業が、成長していく各段階で互いにシナジーをもたらすことで、社会課題の解決やイノベーションの実現の可能性を更に高められると考えているから。
  • 個々がアントレプレナーシップを持った集団の中で起きるコミュニケーションは、他の環境では得られない価値を生み出すから。

テクノロジーの進化に伴い、変化のスピードは指数関数的にあがっており、ヒト(個人)が持てる可能性は飛躍的に拡大しました。同時に、ビジネスの領域においては、変化のスピードが早くなってくると、”変化を察知して迅速に行動できる”かがますます重要になってきています。
急速に変化する環境において、世の中に新しい価値を継続して生み出すには、圧倒的な行動力とスピードを下支えするインキュベーションプラットフォームが必要だと考えています。SEGMENTではこのプラットフォームを提供し、そこから様々な事業を生み出し、立体的に結びつきあうことで、その時々に必要とされる社会課題の解決やイノベーションにタイムリーに貢献できると信じています。なので、私たちはあえて事業領域やテーマを絞ることはしません。
また、SEGMENTから創出されたそれぞれの事業は、普段各々の事業に集中しながら、お互いの力を必要とした時にすぐに集まれる。 起業家と各事業が立体的に組み合わさった「ビジネスの生態系」を作ることができた時、社会課題の解決やイノベーションのスピードはこれまで以上に加速するのではないか、そして継続的な価値の拡大を実現していけるのではないかと考えており、意味のあるチャレンジだと信じています。だからこだわります。

SEGMENTに流れるマインド

  • 機会を与えられるのではなく、自ら生み出す。
  • ルールに従うのではなく、ルールを生み出す。
  • 世の中の変化や新しいものに常にアンテナを張り、好奇心を持ちながらチャレンジする。

SEGMENTは、アントレプレナー(起業家精神)を持ったメンバーの集まりであり、常識にとらわれることなく、柔軟な発想と姿勢でビジネスプロデュースと向き合っています。
事業創造、経営を「自分にもできること」として考え、挑戦し続け、楽しむことを大切にしています。

SEGMENTで働くということ

  • 経営は一部の限られた人のものではなく、誰にでもできることであることを、実証する場所です。(Why Not Me?)
  • 事業創造・拡大の経験と知識を吸収し、それと並行してオーナーシップを持ち新規事業の創出に挑戦できる環境です。
  • 裁量を持ち挑戦し続ける環境では責任も伴いますが、仮に失敗したとしても、そこから何を学び、次にどう繋げていくかの一連のプロセスを重視します。

SEGMENTでは事業創造や経営は一部の限られた人のものではなく、誰にでもできることだと考えています。
「事業を創出し、経営することの定義や常識を変えたい」、そんな想いをベースに、変化を好み、常により良くあるためにどうするべきかを”考え(Think)”そして”行動(Action)”する人にとって、SEGMENTは最適な場だと考えています。
裁量ある環境でチャレンジすることには責任も伴いますが、チャレンジし失敗したとしても、そこから何を学び次にどう繋げていくのか、その一連のプロセスを大切にしています。

CONTACT お問い合わせ

弊社サービスや事業、
採用に関するお問い合わせはこちらから

ご相談・お問い合わせ